プロフィール

ライトワークカウンセラー

ヨナ

愛媛県出身
東京都在住

・TCカラーセラピスト
・NPO法人ハロードリーム認定  笑顔のファシリテーター
・魔術師のトート・タロット マーリンコース修了

ヨナについて

「お母さんは、将来何になるの?」

衝撃でした。

そう子どもに聞かれ、そこから私は自分自身の未来を探し始めました。

将来…私にも将来はあるのだ。 

それまでの私は「なんとなく」で生きていたように思います。専業主婦となり、それなりに幸せではありました。このまま、パートに出て老後になって、たまに旅行にも行ったりして、楽しくすごす。そんなもんだと、人生に対して、どこかあきらめにも似た気持ちもあったのかもしれません。

将来を考え始めてから、まず、気になったコーチングやファシリテートを学び、子どもに夢を描く授業をしに行ったり、お惣菜屋さんや後には塾で講師のアルバイトもしました。 

そんなとき、とある占い師に「あなたは占い師」と言われたのです。それから不思議な縁でトートタロットを学び「いかに生きるか」を考えていきました。

占術やスピリチュアルなことなど、様々な学びを深め、自分の生かし方というものも分かってきました。

そんな中で、以前の私は「~べき」というモノで、がっちがちに固まったまま流されていたことにも気がつきました。

 流されるのではなく、自分で泳ぎたい。(泳げないけれど)

自分で波に乗っていきたい。(サーフィンはしたことがないけれど)

 私は自分の人生を、自分として創る意識で生きようと思ったのです。

人生にいろいろなことは起きるけれども、その出来事に振り回されて、一喜一憂するのではなく、自分を整えて、本当の自分として生きたい。 

そして、占い師として鑑定をするようになりました。占いのツールを使って、目の前がスッキリと開けて一歩を踏み出して行けるように、天からのメッセージとともに具体的な方法をお伝えしています。とてもやりがいのある仕事です。ただ、問題に対処していくことも大切だけれども、根本的に人々の魂を輝かせる方法はないのか?と思い始めました。この地球で、自分を生かし楽しみ、日々をのびのびとすごし、すべての人々の魂が心地よくいられる社会を望むようになりました。

そのために、自分に何ができるのか?と思ったときに「起業家版 自分の神話塾」に出会いました。

 その中で私は自分のパーソナルクレド®を手にしました。

「パーソナルクレド®は、あなたが本来生きると決めてきた姿。クレド(CREDO)は、企業で使われる【信条】・【行動規範】として知られつつありますが、その語源は「(目に見えない大きなものを)信じること」という意味のラテン語が由来です。パーソナルクレド®は、あなたが本来生きると決めてきた姿。それは机上の空論ではなく、潜在意識にある最も信じたい自分の姿。そこに記されているのは、あなたが生まれ持った遺伝子上にプログラミングされたあなたの命の計画です。その計画のことを俗にブループリントと言います。」(パーソナルクレド舎ホームページより)~詳しくはコチラから

私のパーソナルクレド®を解放します。

私は鍵である

解き開く鍵である

私は繋ぐ力となる

恐れることはない

自分を信じていけばいい

過去の扉を開けよう

すべては大切な経験なんだ

それをほどくと光になって

行く先の足元を照らしてくれるだろう

今の扉を開けよう

まず一歩を踏み出そう

目の前のことを丁寧にすごしていけば

次への扉が見えてくる

未来の扉を開けよう

ほら、光に包まれているよ

すべては大丈夫

楽しむために生まれてきたのだ

自分を決めつけなくていい

自由に歩いていこう

私は人と話し

未来へと心を紐解き放していこう

そうして私は時の扉を開けよう

次の世界への扉を開けていこう

軽やかに

しなやかに

世界を広げるのだ

世界は思っているよりも

もっと広いのだから

これは、私の使命であり、仕事の理念でもあります。

 そして、それに基づいて講座を作りました。「本当の自分の人生の扉を開くマスターキー講座」という、マンツーマンの講座です。この講座では、あなたの人生を開く鍵であり、最高に輝く未来の扉を開くマスターキーをお渡しします。

天とつながり、地球とともに魂が心地よくあるために。

 

経歴

1965年大阪府に生まれる。

1970年より愛媛県にて暮らす。

1988年東京学芸大学を卒業後、大手百貨店入社。

1996年結婚後、1998年 長男が生まれる、2000年 長女が生まれる。

1997年退社、専業主婦となる。

2007年息子に「お母さんは将来何になるの?」と聞かれ、自分自身について考える。

コーチングやファシリテーションを学び、その流れから「ドリームマップ®」の講師となる。ドリマ先生として、数々の小中学校で夢を描く授業をする。

2011年とある占い師に「はい、あなたは占い師」と言われ、独学でタロットカードを学び始める。

2012年不思議な縁に導かれトートタロットを学び始める。

2015年「トートタロット」マーリンコース修了。アメリカン占星学を学ぶ。

2015年~2016年 スピリチュアルスクールにて、スピリチュアルコース、スピリチュアルアドバンスコース修了。

2016年以降、 神道、頭脳クリア、クリスタルなどを学び、各コース修了。

2017年以降、 数秘術、西洋手相、ハンドリーディングなどを学ぶ。

現在、講座、鑑定、承り中

 

ヨナによるトートタロット,数秘術,手相を使ったライトワークカウンセリング。